だいたいSOLO たまにSOLI

有りがちですが、日々の事綴ります

ロッドケースとPP草鞋(わらじ)

昨日の雨と今朝の雨で出掛ける気持ちを削がれ自宅に引きこもりリフォーム作業を見学する事にした

ユニットバス作業も手作業が多いものだと感じ職人さんの動きや器用さに感動しつつ自分も何かやってみようと

早速取り掛かったのはロッドケース

先日も作ったのでサクサク〜と

f:id:pescadoraire:20170810213051j:image

テンカラロッドと渓流竿が入るサイズで作製

 

次が昨日の川歩きで気付いた弱点克服

苔苔した場所で滑らないような仕組みというか物それでいて荷物にならない条件

それは草鞋(わらじ)!

実は草鞋は1000円代で買える安価な物なので探してましたが靴のまま履ける草鞋はみつからなく自作を考えてました

最初から全て作る事は出来ないのでネットで探して参考にできるHPとブログを見つけました

 

http://home.att.ne.jp/orange/machii/waraji/waraji.htm

↑このHPで編み方を学びました

http://app.f.m-cocolog.jp/t/typecast/1329275/1346077/92259018

↑このブログは目指している完成形を作製されていて素材と共に参考にさせていただきました

 

草鞋は藁で編み上げるものであるが水の中での使用を考えると水を吸い重くなってしまうので水を吸わない耐水性素材の化学繊維を考えてました

その結果先程のブログに行き着きPP(ポリプロピレン)での作製に行き着きました

 

人のを真似で作製したので経過は割愛

出来あがりがコレ

f:id:pescadoraire:20170810215851j:imagef:id:pescadoraire:20170810215854j:imagef:id:pescadoraire:20170810215856j:imagef:id:pescadoraire:20170810215859j:image

多少粗さはあるが初めて編み上げた草鞋の割には良く出来た気がする

明日から実家である岐阜の渓流に行くので試してきます