読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

だいたいSOLO たまにSOLI

有りがちですが、日々の事綴ります

君の名は。

本日観てきました!

f:id:pescadoraire:20161023222936j:image

満員でした

評判通りの良い作品かと思います

 

作中に出てくる『糸守町』は岐阜県飛騨市をモデルにしており映画に出てくる駅はJR飛騨古川駅に似せて描かれています

 

実は私は飛騨の高山市生まれでして9月に実家に帰省した時に聖地巡礼で若者がどうとかという話を聞いていましたが先ほど繋がりました高山市飛騨市は隣同士です

 

『糸守町』の全体像は飛騨古川というよりも品川区青ヶ島諏訪湖イメージですかね

作中でも自然が描かれてますが実際にも自然豊かな町です

 

作品で夢というワードが出てきます

 

映画を観終わった後にふと思い出しましたが

小学校六年生の頃夢に外国の少女が出てきて

外国語(映画以外の言葉)で僕に一生懸命何かを訴えています

僕は言葉が理解出来なくて

ごめんねごめんねと謝るばかり

そのうち少女はどこかに行ってしまいます

そして夢から覚めます

そんな夢を数ヶ月の間何度も何度も見ました

中学に入学してからは見ていません

当時夢日記をつけていたので

日記帳が見つかればもう少し詳細に

わかるかもしれません

 

何を訴えていたのか今気になりました